リスティング広告では
獲得しにくい潜在顧客には
SNS広告が効果的!

SNSを利用していないユーザーはいない時代!?
今こそSNS広告で潜在層へアピールしましょう。

SNSアイコン
お試しキャンペーン実施中

SNS広告とは

SNS広告

SNS広告とは、LINE、Twitter、facebook、Instagramなどの各ソーシャルメディア上でタイムラインに掲載する広告です。
SNS広告の場合、それぞれのソーシャルメディアに登録されている会員データを利用して広告を表示させるので、性別や年齢、興味・関心などから性格にターゲティングが可能です。
よって、新商品のPRや新規客にアプローチしたい場合、ターゲットを絞っての認知拡大・ブランディングなどが目的の場合に最適な広告媒体なのです。
リスティング広告ではアプローチしにくい、潜在層へのPRができる点は大きな特長となります。
また、広告が「いいね!」や「リツイート」などでシェアされ、拡散されることによって、思わぬ+αの効果も見込めます。

※SNSによってはシェア機能がないSNSもあります。

SNS広告のメリット

顧客、顕在顧客、潜在顧客 SNS広告、ディスプレイ広告で最適なターゲット層

Merit1潜在層にアピールできる

検索のような目的意識をしっかりと持った能動的なユーザーだけではなく、受動的なユーザーにこちらからPRすることができます。
ブランディングや認知拡大、潜在ユーザーへの訴求、また休眠ユーザーの掘り起こしにもオススメな広告媒体です。

merit2のイメージ

Merit2詳細なターゲティングが可能

SNS広告を運用する上での1番のメリットが、詳細なターゲティングが可能な点です。
ユーザーの性別やお住まいの地域、興味・関心などの細かくセグメント設定が可能で、商品・サービスに興味を持ちそうなターゲットに狙いを絞って広告を表示することが可能なので、広告効果も自然と高くなります。

拡散されやすい ← Twitter Facebook LINE Instagram → 拡散されにくい

Merit3拡散されやすいSNSがある

拡散のされやすさには違いがありますが「拡散可能」ということがソーシャルメディアの特徴のひとつです。
二次拡散された広告をシェア先のユーザーがクリックや拡散をしても、そのアクションに対しては費用が掛かりません。
そのため、拡散が拡散を呼ぶようなプロモーションを行えば、素晴らしいコストパフォーマンスとなります。

PDCA

Merit4リアルタイムでの改善が可能

広告掲載期間中でも、広告予算や入札額、クリエイティブ(バナーデザインや動画)の修正・変更を行い、改善のサイクルを回すことで運用効果を改善していくことができます。
純広告とは違い、広告を掲載したら掲載終了までは特になにもしない。というわけではなく、SNS広告でより高いパフォーマンスを上げるためには細かなチューニングで運用効果を高めていくことが必要です。

SNS広告と
ディスプレイ広告の特長

リスティング広告とは違うネット広告の方法として「ディスプレイ広告」があります。
SNS広告とよく似た性質があるので、あわせてご紹介。

  • 全て低予算から始めることができる
  • リスティング広告でリーチできないユーザーにリーチ可能
  • 新たなお客様になりえるユーザー(潜在層)にアプローチ可能
  • エリアや性別、年齢層など、狙ったターゲットに広告を表示させられる

ディスプレイ広告
様々なホームページ上に表示させる
ことができる

Yahoo!やGoogleなど、媒体によって広告が配信されるホームページが異なります。
ホームページ上の広告枠にテキストや静止バナー、アニメGIF、動画などの掲載が可能です。

Google YAHOO! YouTube BLOG etc.

広告の特長・利点

  • 様々なウェブサイト、アプリにも広告掲載が可能
  • リスティングと併用するとこで効果は高くなる
  • ターゲットユーザーと関連性の高いホームページだけに絞って掲載も可能

※ホームページによっては掲載できない場合もあります。

得意なユーザー層

  • 老若男女問わず。

表示箇所

  • GoogleやYahoo!の2大ネットワーク
  • YouTubeやYahoo!関連のサイト
  • Google・Yahoo!と提携のメディアや個人サイト

課金方式

  • CPM課金(1,000回表示で課金)
  • CPC課金(クリックで課金)

広告掲載の事前準備

  • 1. 広告バナー・動画
  • 2. ランディングページ

※テキスト広告の場合、広告
バナーや動画は必要ありません

facebook広告
30~40代男性、20代女性への
アプローチに

facebook広告とはユーザーのニュースフィード上に自然な形で掲載したり、PC版では右側に掲載される広告です。

facebook広告のイメージ

広告の特長・利点

  • facebookページへのファンを増やせる
  • 広告でも拡散性が強いので二次拡散も可能

※シェアされた先でのクリックには費用がかかりません。

得意なユーザー層

  • 30~40代前半の男性のビジネスマン
  • 20代女性

表示箇所

  • ニュースフィードオススメ
  • PC右側広告
  • オーディエンスネットワーク

課金方式

  • CPM課金(1,000回表示で課金)
  • CPC課金(クリックで課金)

広告掲載の事前準備

  • 1. Facebookページ
  • 2. 広告バナー・動画
  • 3. ランディングページ

※バナーの飛び先をFacebookページに設定する場合、LPを作成する必要はありません。

※バナーの良し悪しによってクリック率が数倍変わるため、クオリティーの高いクリエイティブが重要です。

※自社アカウントからだけではなく第三者のアカウントからも広告配信は可能。

Instagram広告
オシャレや美容に関心のある
女性にアプローチに

Instagram広告とはユーザーがフォローしているアカウントと同じように、
Instagramのフィードに画像・動画で掲載される広告です。

Instagram広告のイメージ

広告の特長・利点

  • 美容やアパレル、コスメブランドの広告が多い
  • 感度の高いユーザーへのブランディングが可能
  • スモールビジネス・一般消費者向け製品を販売するブランドにオススメの広告

得意なユーザー層

  • 10~30代前半の女性
  • オシャレやブランド、美容に興味・関心が強いユーザーが多い

表示箇所

  • 利用者のフィードオススメ
  • Instagram Stories

課金方式

  • CPM課金(1,000回表示で課金)
  • CPC課金(クリックで課金)
  • CPI課金(アプリをDLで課金)

広告掲載の事前準備

  • 1. Facebookアカウント
  • 2. Facebookページ
  • 3. Instagramアカウント
  • 4. 広告バナー・動画
  • 5. 広告クリック先ページやサイト

※バナーの良し悪しでクリック率が数倍変わるため、クオリティーの高いクリエイティブが重要です。

※Instagramアカウントは必須ではありません。

※Instagramアカウントなしで配信した場合、広告のコメント削除などはできません。

Twitter広告
10~20代へのアプローチに
向いている

Twitter広告とは、Twitterのタイムラインなどに表示される広告です。「フォロワー数の増加」や「情報拡散」の
目的で利用されることが多く、二次拡散を狙う場合に一番オススメできるソーシャルメディアです。

Twitter広告のイメージ

広告の特長・利点

  • 広告でも拡散性が強いので二次拡散も可能
  • 特定のアカウントのフォロワーに広告配信可能

得意なユーザー層

  • 10~30代前半の男女

表示箇所

  • タイムラインにインフィード
    広告オススメ
  • PC画面の右か左、スマホではキーワード検索画面で表示
  • おすすめユーザーはPC画面の右上に表示
  • スマホやPCでタイムラインへの表示も可能

課金方式

  • CPE課金(広告への反応に対して課金)
  • CPF課金(アカウントへのフォローに対して課金)
  • CPM課金(1,000回表示で課金)
  • CPC課金(クリックで課金)
  • CPI課金(アプリがDLされるごとに課金)

広告掲載の事前準備

  • 1. Twitterアカウント
  • 2. 広告バナー
  • 3. 広告クリック先ページやサイト

※Twitterアカウント自体の、ある程度の利用期間と投稿歴などが必要です。

※フォロワー増加、拡散目的の場合はクリック先ページやサイトは必要ありません。

LINE広告
SNSの中で一番多い
LINEユーザーへアプローチ

LINE広告は、タイムラインとLINEニュース上の2通りがあります。

LINE広告のイメージ

広告の特長・利点

  • 認知度が低く、競合が少ない
  • 他SNSではできないアプローチが可能
  • 比較的高いCV率が望める
  • 広告審査が厳し分、信頼性UP

得意なユーザー層

  • 10~50代の男女
  • 会社員が最も得意
  • 主婦・パート、学生のユーザーも多い

表示箇所

  • タイムラインにインフィード
    広告オススメ
  • ラインニュースアプリおよびラインニュースのウェブページ内にインフィード広告
  • 1,000を超える質の高い法人メディア「Hike Network」に広告配信

課金方式

  • CPM課金(1,000回表で課金)(動画)
  • CPC課金(クリックで課金)(静止画)

広告掲載の事前準備

  • 1. 広告バナー
  • 2. 広告クリック先ページやサイト

※LINE@のアカウントは必ずしも必要ではありません。当社にて広告用のアカウントを作成致します。

SNS広告運用は
プロである
私たちにお任せください

自社の商品・サービスにはどのソーシャルメディアがあっているのか、
また、細かくセグメント設定が可能であったり、デザインが重要なクリエイティブを作成したりと便利な分、
しなければいけないことも多く、広告パフォーマンスを上げるためにはきちんとした運用が必要です。
日々の業務に追われながらでは、なかなか良いパフォーマンスを上げることはできません。
お客様のターゲットとなるユーザーはどのSNSを利用しているのか、
ヒアリングしたのち最適なご提案をさせて頂きます。

私たちならWEB制作に関する
様々なご要望にお応えできます。

CREATIVE × SUPPORT × MARKETING

最善の選択をご提案いたします。

  • 当社ホームページ制作実績100サイト以上
  • お見積りご相談無料
  • レスポンシブ完全対応
MARQSの画像

WEB制作 / LPサイト制作 / WEBマーケティング / WEBコンサルティング / システム開発 / WEB・SNS運用 / SEO・WEB解析 /
PPC広告や各種ウェブ広告の企画・運用 / DMカタログ、パンフレットなどの各種紙媒体のグラフィックデザイン

上級ウェブ解析士 在籍

制作の流れ

  • お問い合わせ
  • ヒアリング
  • お見積/ご提案
  • 制作開始
  • 仮アップ
    確認/修正
  • 納品/公開
  • 管理/検証

よくある質問

SNS広告・ディスプレイ広告運用に
寄せられたよくある質問を
まとめています。
ご相談前の参考にご利用ください。

リスティング広告運用について

リスティング広告運用をお願いする場合、弊社で用意しておくものはありますか?
リスティング広告の効果を最大限に発揮させるために、御社の事を詳しくお聞かせください。ビジネスモデルやターゲット、他社との違い、業界の特徴など詳しく知るとこで出来上がる広告も変わってきます。
リスティング広告運用に関する詳しいサービス内容は、こちらのページでご確認ください。

ディスプレイ広告運用について

表示させたいバナーの制作もお願いできますか?
はい、可能です。弊社ではアドセンスバナーやサイト内のバナーなど、1000を超えるバナー制作実績があります。
目をひくデザインとレイアウトで、御社のサービスに合ったバナーを制作させていただきます。
ディスプレイ広告はどのようなホームページに表示されるのでしょうか?
御社の商品やサービスに関連する単語やフレーズを選択することで、それらのキーワードに関連するサイト・コンテンツが検索され、広告が表示されます。また、同じようにカテゴリーを選択することでも、同じカテゴリーのサイトで表示させることができます。その他、年齢や性別で限定することもできます。
主に、アフィリエイターのサイトやブログ、メディアサイト、ポータルサイトなどの広告枠になります。
弊社のサービスで広告を併催する場合、ディスプレイ広告とリスティング広告のどちらで運用する方が良いかが分かりません。
どちらで運用するかの判断も弊社にお任せください。それぞれに特徴がありますので、御社のサービスはどちらが適切か、ヒアリングの時点で判断させていただきます。どちらの広告も利用してみて、反応の良い方を運用し続ける手段もありますので、あらゆる手段をご提案させていただきます。

SNS広告運用について

掲載後の効果をレポートで提出していただけますか?
はい、可能です。レポートの集計結果を月単位でご報告させていただきます。また、解析で分かった問題点などがあれば都度ご報告し、改善方法などをご提案させていただきます。レポート内容に必要な項目があれば、解析可能な範囲でご報告させていただきます。
広告掲載にはどのくらいの金額が必要なのでしょうか?
掲載予定のSNSの種類や、掲載期間、表示範囲などでも金額は変わってきます。また、一日あたりの総額を先に決めて掲載することも可能です。
以前自社で制作したバナーを掲載しようとしましたが、承認されませんでした。承認されるように変更を加えることはできますか?
はい、可能です。不承認の通知メールと掲載する予定のSNSを教えていただき、バナーの問題点を改善いたします。その後の運用面もお任せください。

ご依頼・契約について

個人からの依頼でも制作してもらますか?
法人様・個人事業主様を対象としております。個人の場合はお受けできないこともあります。まずはご相談ください。
受注できない業種などありますか?
成人向け、出会い系、カルト宗教、反社会勢力の関わる団体・会社、犯罪に関わる内容、その他当社が不適切と判断した場合にはお請けできませんので、ご了承ください。

Designed by Freepik and distributed by Flaticon