ランディングページ制作のイラスト

ランディングページ制作

キーワード検索によってページに訪れる人たちは、必ず何らかの目的があります。
「詳しく知りたい」「悩みを解決したい」「今すぐ欲しい」。そんな人たちばかりです。
入力されたキーワードにあわせて表示される広告を利用し、目的のページを閲覧してもらう場合、
このような人たちに向けて、キーワードにマッチする「説得力のあるページ」が必要となります。
ページの上から内容を読んでクリックしてもらえるように的確なキーワードを選定し、
注文・購入・予約・問い合わせなどを行ってもらいやすいデザインを作成します。
1つのページに2つ以上の内容を入れず、より目的にあったデザインに仕上げていきます。

心に響くデザインにリニューアルのイラスト

心に響くデザインにリニューアル

見る人を納得させるには、未来をイメージさせることだと考えます。誰もが理想としているのは、悩みのない自由な未来です。
商品やサービスを使うことでその悩みを解消でき、新しい自分が想像できるように、キーワード検索によって訪れた人たちの現状に寄り添い、解決策を提案してあげる。
これをもっと想像しやすくするための「心を動かす見た目と経路のLPデザイン」だと考えます。
ページの上部から順番に文章を読んでもらえる場合もあれば、目が止まるところだけを読む人もいます。
キーワードについて気になっている様々な閲覧者を想像し、心に響くデザインをご提案致します。
現状のLPデザインにご不満がある場合は、きっと解決されるはずです。

コンバージョン率をアップさせる手法のイラスト

コンバージョン率をアップさせる手法

LPデザインには少なからずポイントがあります。ターゲットに突き刺さるキャッチコピーの選定だけでは直帰率が増える一方で、成約やお問い合わせに結び付くことは少ないです。キャッチコピーの他にも利用者の声やキャンペーン情報など、成約に結び付けるために必要なメソッドが隠されています。
成約率が90%以上というスペシャルな営業さんが知っている手法のように、LPにも同じような手法があることを知っているだけでも、コンバージョンに違いがでてきます。
私たちが行うLP制作は「1ページで1つの商品を成約させること」を目標にし、見る人が欲しい情報をわかりやすく伝えると共に、納得して成約してもらえるような経路を作り出しています。
この方が効率的で成約のパーセンテージが高いと考えた結果の手法です。

広告以外での利用方法のイラスト

広告以外での利用方法

通常のブログページとは違い、LPでは見た目のデザインにこだわったり、あまり見たことのないレイアウトにすることもできますが、そのためにはデザインを行うための時間が必要になります。出来上がるまでに時間がかかる上、広告として利用するためだけに作られるページというのでは、あまりにもお金をかけすぎているのではないかと考える方もいるかもしれません。もちろん、それ以上の利益が見込めるのであれば問題ありません。
この折角作成するデザインを広告以外でも使えるようにするために、しっかりと検索にもかかりやすい作りに変えていく事をオススメします。ページ全体を画像だけで作成するのではなく「文字の部分はhtmlで作る」「キーワード、ディスクリプション、OGP画像、ふぁびこん」などの細かな内部SEO部分も対応していく事で、広告以外でも使えるページへと生まれ変わります。
そして、このようなページが数多く出来上がれば、必然的に検索にかかる高品質なデザインのホームページとなっていきます。

ランディングページ制作に関するよくあるご質問

ランディングページ制作のご依頼時にお客様からいただく質問をまとめています。

写真撮影やテキストの作成もお願いできますか?
ページの制作費とは別で料金が必要となりますが、写真撮影やライティング等も行っています。
どのような写真にしたいかなどご希望があれば、お打ち合わせをさせていただきます。
なお、写真撮影のみのご依頼はお請けできませんので予めご了承ください。

Designed by Freepik and distributed by Flaticon