STAFF BLOG

【Twitter】SNSキャンペーンの向こう側~リムられる夜は君を想ふ~

こんにちは!マクちび👶🏻🍼です。

Twitter担当のみなさん「リムる」という言葉をご存知ですか?
「リムる」とは「リムーブ/Remove」の略でフォローをやめることを意味します。

我々にとっては死活問題!
なんとしても食い止めたい大量リム!!!

では、どういう時に「リムる」という行為が起こりやすいのか・・・
それは、フォロー&リツイートを条件にしたプレゼントキャンペーンの直後です( ;´Д`)

「懸賞のためにフォローしたけど、懸賞外れたし興味ないからフォロー外すか」
という心理が起こるんですね。

そこで今回は、キャンペーンが終わった後、一体フォロワーさん達はどういう思いで行動し、フォロー継続やリムを判断しているのか調べてみました!

アンケート結果

集計期間:1週間
インプレッション:10,635
投票数:508

「キャンペーンが終わっちゃったらみんなフォロー辞めちゃうの?」

なんとその結果・・・

64%ものユーザーが「フォロー継続」と答えたのです💓

正直これは意外な結果でした。
実際にキャンペーンが終わると公式さんから「フォロワーさん減ったー(´;ω;`)ウゥゥ」などという話をよく聞くので…。

え、弊社?
あー、うん、あんまり細かい部分は見てません( ˙-˙ )
※いや見ろよ!っていうツッコミは最早した方が負けです読者の皆さま←

でもどちらにせよ(なにが?)とんでもなく良い結果が出たんだと思います!
キャンペーン直後の企業Twitter担当様、希望を持ってツイートを続けていきましょう☆

次点は「様子見スナイパー」

「様子を見て決める」というユーザーが次点の22%!

これはその企業のツイートが自分に興味のあるものなのか、面白いのか、またキャンペーンをやるのか、など色々な要素が含まれていると思いますが、個人的には冷静で良い判断かと思います。

毎週のようにキャンペーンを行っている企業さんもあるので、そういうアカウントは不要な心配でしょうね。
キャンペーンが恒例になってしまっているので。

戦々恐々とするのは、たまにしかキャンペーンを行えない企業さんでしょう。

うん、弊社もそうだね👶🏻🍼(ニッコリ)

しかも会社の体制であんまりTwitterにも顔を出せないし…フォロワーさんも離れちゃう…(´;ω;`)ウゥゥ
そう悩んでいる担当者も少なくないと思います。

一番手っ取り早いのは「トレンドタグ」をおさえることでしょうか。
通常のツイートよりは間違いなく観覧数があがるので。

最近で言えばマクちびは#名作を1文字変えて微妙な感じにする というトレンドタグでプチバズ現象が起こりました。

インプレッションは88,161にも到達しました!

ただこれにはカラクリがあって、実はフォロワー数300,000を超える超人気声優さんがリツイートしてくれたんです。

そういう奇跡も起こるので、悩んでいる方はトレンドタグに乗っかることをお勧めします。

問答無用でフォロー解除はわずか6%!

30%くらいはいくのかと思っていたので正直意外な結果でした。

まぁ性格の良い僕のフォロワーさんがみんな良い人だからこういうアンケート結果になったという考えもなきにしもあらずしのなきにですかね←

結論、Twitterは恋愛と同じ

ということです。

結論、Twitterは恋愛と同じ( ˙-˙ )

恋愛においてよく性格が出るなと思う瞬間が振られた時。

相手を責めるか、自分を責めるか、浮気の場合なら浮気相手を責めるのか…
三者三様の考えがあり、多くの人は上記のどれかに当てはまるんだと思います。

つまり、フォロー解除された時にどう考えるのか。
キャンペーンでフォローしてもらうということは、恋愛に置き換えたら物で釣った状態でそれは本当の愛ではないですよね?
その相手が離れたからといって、相手を責めるのも追いかけるのも悔やむのも違うんだと思います。

え?
お前さっき「あんまり細かい部分は見てません( ˙-˙ )」っつってただろ、それどんな人間性だよ!
って?

はい、僕は確かに細かい部分は見ていません。
というより、結果だけでいいんです。
いるのかいないのか、それだけでいいんです。
去った理由を考えてもきっと答えは出ないので。

ただ女の子もフォロワーさんも、こんな自分の近くにいてくれる間は必死で楽しませて笑顔にしたいと思う…。

そういう不器用な男なんです( ´_ゝ`)フッ…✨

注)てめぇ不器用って言葉使えばカッコイイと思ってんだろ!というクレームは一切受け付けません。

それでは皆さま、またいつかどこかのアンケートで。

関連記事

pagetop